2009年9月28日月曜日

Using App.config with MonoDevelop + NUnit

このエントリーをはてなブックマークに追加
MonoDevelop + NUnit で App.config ファイルを使うモジュールのテストがある場合


MonoDevelop 版ということで。

メニュー[プロジェクト] > [オプション] > [一般] > [カスタム コマンド]にて



「ビルド後」を選択し、「コマンド」として
cp "${ProjectDir}/App.config" "${TargetPath}.config"
を記述(${...} ね)。

VWD Express + ASP.NET MVC + NUnit Support で NUnit テストプロジェクトを作成した場合、App.config ファイルも含まれているので、それを修正したりして使用。

また、NUnit テストプロジェクトにテストコードファイルを追加したい場合は、該当のフォルダ(ディレクトリじゃないのか)を右クリック > [追加] > [新しいファイル]にて「Test Fixture」を選択。


1 件のコメント:

sta.blockhead さんのコメント...

以下の修正を行いました。

Before:
cp ${ProjectDir}/App.config ${TargetPath}.config

After:
cp "${ProjectDir}/App.config" "${TargetPath}.config"

コメントを投稿